TOKUHIRO Junya

徳広淳也

TOKUHIRO Junya

TOP

ARTWORKS

INFORMATION

LINK

PROFILE
 
Name

徳広淳也
 
Data

生年 1930年
出身地 高知県
師匠、最終学歴 師:須田国太郎
京都市立美術専門学校(現京都市立芸術大学)卒業
所属 所属団体なし。すべて個展で作品発表
アトリエJUN倶楽部主宰
水彩画家
 
 
 

TOKUHIRO Junya
 
 

Birth Year 1930
Birthplace Kochi
Teachers and Background Studied under Kunitaro Suda
Graduated from Kyoto art school
Positions An independent artist, Works exhibited only in solo exhibitions.
The president of atelier JUN club
The watercolor painter
 
 
Message

私にとって水彩画は、かつては油彩画の下絵にすぎませんでしたが、12年前に大阪で水彩画ばかりの個展を開催したころから、水彩画を中心に描くようになりました。
ペン水彩という手法を私なりに開発し、油彩画では出せない透明水彩画の美しさに魅せられるようになりましたのもこの頃からでございます。
一方では、いまだ油彩画の癖が抜けず、水彩画らしくない一面もございますが、それも私の作品のアイデンティティーとご理解いただければ幸いです。
私自身は洋画科出身でありながら、現代の大作主義の公募展のあり方に疑問を持ち、画壇とのかかわりを持たず個展ばかりで作品を発表してまいりました。
流行にも無関心で不器用なかぎりの私ではございますが、今の私には自分の眼にうつる実在の画象の中からしか描きたいという動機、衝動は生まれてこないのです。
私は、私の作品を通して私の描きたいという動機が、ご覧いただいている方々の心に残るような作品になりたいと願って描きあげました。
静まり返った画面から私の“かすかなメッセージ”を読み取っていただければ幸いです。
Website Galley COSIMOHOMEARTISTARTWORKSAbout COSIMOART JOURNAL CLUBLINKEXHIBITIONCONTACT Copyright(C)2013 Art Journal CO., LTD. All Rights Reserved.